Divaの不思議な世界観

Diva@Greenのブログです。 長いのでGreen(ミドリ)で結構です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツンデレ。

あなたたちはツンデレについて正しい見解を持てているのでしょうか?

ネットスラングなどが一般化してきている今。
一昔前までは「wktk」なんて言ったって2chでいえば何それおいしいの状態だった一般人にもある程度の言葉が通じるようになってきた。


ツンデレ。

これも大概の人は通じるようになってきた。
だが本当に正しく使えている人は属にヲタクに分類される方の人でも少なくなってると思う。

大概は『日常ではツンとしているものの、思いを寄せた人と二人きりになると、デレっとすること』や『もともと好きな異性の前でデレッとしてしまいがちな女性がそうならないように自分を律してツンツンしているというように、一つの性格の中で移行するのが、ツンデレ。』など。

こんなものだろうと思う。


「ツンデレ」とは本来、"時間経過による変化"これがツンデレではなかっただろうか。
初対面の時は"ツン"、打ち解け合っていってやっと"デレ"。これがツンデレ。

だが一般的に浸透していく最中、多人数の時は"ツン"一定の人数のときは"デレ"になっていってしまっている。


これはほんの数年で変わっていってしまったものだ。
"ツンデレ"自体は日本語ではあるが昔からある言葉というわけではない。

新しいものですら更に進化、変貌を遂げていくのだから過去に起きた所謂「正史」なんてものはいろんなところで書き換えられそして間違って伝えられていく。
そんなことを考えながら裸婦画を書いていた29日の午後だった。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/29(月) 16:52:01|
  2. 私想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。